食べる

神楽坂に和牛贅沢重専門店 焼き肉料亭「神楽坂 翔山亭」の新業態

黒毛和牛贅沢重「松」

黒毛和牛贅沢重「松」

  •  
  •  

 軽子坂沿いに9月25日、「和牛贅沢(ぜいたく)重専門店 神楽坂 翔山亭」(新宿区神楽坂3、TEL 03-6228-1829)がオープンした。席数はカウンター10席。

店舗の外観と同店スタッフ

 23日・24日にはプレオープンイベントとして「無料祭」を実施。2日間で約300人が行列を作った。「和牛贅沢重と言ってもどんなものだか分からない。広告を出すよりもお客さまに実際に召し上がっていただいた方がいいと考え、まずは無料で提供した」と店主の金沢慶さん。その後は口コミでの来店も多く、リピートもあるという。

[広告]

 同店は高級和風焼き肉店「神楽坂 翔山亭」の新業態。コンセプトは「和牛を安価かつぜいたくに」。和牛は一頭買いすることで価格を抑え、A4ランク以上の厳選されたもののみを使い、一切冷凍しないという。

 メニューは黒毛和牛贅沢重のみで、「梅(黒毛和牛しぐれ煮+麹漬けローストビーフ)」(1,000円)、「竹(黒毛和牛しぐれ煮+麹漬けローストビーフ+サーロイン炭火焼き)」(1,480円)、「松(黒毛和牛しぐれ煮+麹漬けローストビーフ+サーロイン炭火焼き+ヒレ炭火焼き)」(1,980円、以上税別)の3種類。

 こだわりは素材だけではなく食べ方にもあり、まずはそのままで、次に黄身醤油(しょうゆ)をかけて、最後は薬味と出汁(だし)でお茶漬けとして味わう。「突き出しには牛のたたき握りと焼きしぐれが出るので、最初から最後まで和牛尽くし」と金沢さん。「革新的な焼き肉和食商品で世界一を目指したい」と意気込みを見せる。

 営業時間は、月曜~金曜=11時30分~16時・17時~21時、土曜・日曜・祝日=11時30分~21時。

  • はてなブックマークに追加