食べる

神楽坂に韓国スイーツカフェ-韓国式かき氷「パッピンス」をメーンに

同店の外観

同店の外観

  •  
  •  

 神楽坂駅近くの路地に12月2日、パッピンス(韓国式かき氷)専門店「雪氷CAFE Hanayuki」(新宿区横寺町、TEL 03-3266-1988)がオープンした。

(関連画像)店内の様子

 日本で暮らして30年という韓国出身の奈美さんが開いた同店。娘さんと旅行したソウルでパッピンスに出合い、「すごくおいしくてふわふわで感動してしまって。日本では食べたことがなかったし、これでカフェをやろうと思いついた」という。それまで専業主婦だったが、子育てが終わった今ならばと一念発起。すぐに韓国で見習いを経験し、1年足らずで開店にこぎ着けた。

[広告]

 パッピンスはきめ細やかなミルク味のかき氷。その不思議な食感を作り出す雪氷専用マシンは韓国から直接取り寄せた。体に優しい厳選素材にこだわり、トッピングなども全て奈美さんが手作りしている。席数はテーブル20席。

 パッピンスのラインアップは、「ミルク(あずき付き)」(700円)、「きなこ」「いちごヨーグルト」「チーズ」「コーヒー(あずき付き)」「オレオ」(以上800円)。温かいメニューは、「手づくりぜんざい」(700円)、「なつめ茶」「ゆず茶」「しょうが茶」「ホットラテ」(以上500円)、「ホットコーヒー」(400円)。スムージーは「ヨーグルト」(500円)、「ブルーベリーヨーグルト」「いちごヨーグルト」(以上600円)。

 「なぜ冬にかき氷なのかと不思議がられる」と奈美さん。「パッピンスは日本のかき氷とは違って、キーンと冷たくならない。冬にもおいしく食べられるので、ぜひ試してもらえれば」とほほ笑む。

 営業時間は12時~19時。月曜定休。