食べる 暮らす・働く

日テレ通り交差点角に「GEMS市ヶ谷」-オープン記念イベントに国生さゆりさん

「GEMS市ヶ谷」を表現した「十段お重」の除幕式を行う国生さゆりさん(除幕前)

「GEMS市ヶ谷」を表現した「十段お重」の除幕式を行う国生さゆりさん(除幕前)

  •  
  •  

 JR市ケ谷駅から麹町方面に向かう日テレ通りを上った交差点角地に11月13日、都市型商業施設「GEMS(ジェムズ)市ヶ谷」(千代田区六番町)がグランドオープンする。運営は野村不動産(新宿区)。

「GEMS市ヶ谷」を表現した「十段お重」の除幕式を行う国生さゆりさん(除幕後)

 2012年10月に開業の「GEMS渋谷」に次ぐ2カ所目。就業人口・居住人口と比較して飲食店が少なかった市ケ谷に拠点を置くことを決定した。同施設は、新しいライフスタイルの提案をテーマに、市ケ谷・飯田橋・四ツ谷に今まで出店していなかった10店舗の飲食店をテナントに選定。日本初出店となるイタリアンカフェバール「Lucaffe(ルカフェ)」(1階)や三ノ輪の人気焼き肉店「炭火焼七厘」本店が名前を変えて移転オープンする「なかはら」(9階)など、個性豊かな飲食店が集結した。

[広告]

 オープンに先駆け11月11日には、同施設2階の「RISTORANTE JAM ORCHESTRA(リストランテジャムオーケストラ)」(イタリアン)で、オープニングイベントを開いた。同施設の近くにかつて所属していたレコード会社「CBS・ソニーレコード(現ソニー・ミュージックエンタテイメント)」(千代田区六番町)があるゆかりでタレントの国生さゆりさんがゲストとして登場。「一番目のお客さま」として、10店舗が集積した同施設をシンボリックに表現した「十段お重」の除幕式を行い、会場を盛り上げた。

 焼酎アドバイザーの資格を持つなど飲食に高い関心とこだわりを見せる国生さんと、各店舗のオーナーやシェフを交えてのスペシャルトークショーも開催。10店舗それぞれの一押しメニューを試食した。「おいしいお店が集まった商店街が、まるで縦に連なったような施設で使い勝手がいいですね」と国生さん。「オーナーの方々と知り合いになれたので、こっそり電話で席をとってもらって来店したいです」とうれしさをにじませる一幕も。

 野村不動産グループでは今後も、「GEMS」シリーズの積極的な開発を継続する方針。2016年春に「(仮称)GEMS芝大門」、2016年夏に「(仮称)GEMS神田」のオープンを予定するなど、年間約4物件ペースで用地取得を行っていくという。

  • はてなブックマークに追加