天気予報

25

11

みん経トピックス

神楽坂新築ビルにヘアサロン四谷荒木町にそば割烹

市ケ谷・江上料理学院で白だしPR-愛知「七福醸造」が新商品

市ケ谷・江上料理学院で白だしPR-愛知「七福醸造」が新商品

「白だしマイスター」こと葉山三千余さんによる新商品を使った調理実演パフォーマンスも

写真を拡大 地図を拡大

 市ケ谷駅近くの江上料理学院(新宿区市谷左内町)で4月18日、白だしの製造・販売を手掛ける七福醸造(愛知県)による有機白しょうゆを使用した調理用無添加つゆシリーズ「これ1本でごちそうシリーズ」のプレス向け試食会が行われた。

新商品5種類を使った5品が入った弁当

 今年3月に同シリーズが発売されたことを記念して開催された今回のイベント。「お母さんの作ったおいしい手料理が並ぶ食卓を、家族みんなが笑顔で囲む」をテーマに、家族のあるべき姿を手軽に実現したいという思いから開発した商品で、他の調味料を使うことなく簡単に安心・安全な料理を作ることができるという。若い世代に向け、新生活がスタートする時期に合わせて販売を開始した。

 同社は今回、同シリーズで「たまご焼き」「空揚げ」「浅漬け」「しょうが焼き」「肉じゃが」の5種類を販売。創業64年の同社に40年以上勤務し、白だしを長年使い続けている「白だしマイスター」こと葉山三千余さんが5種類の新商品を使った調理実演パフォーマンスを行い、完成した料理を弁当スタイルで振る舞った。

 価格は全て500円(150ミリリットル、税別)。同社グループ会社で通販部門の「味とこころ」のほか、日本橋三越本店、モザイクモール港北・都筑阪急などの百貨店で販売する。今後は和食シリーズの拡充に加え、洋食のラインアップも展開していくという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング