食べる

神楽坂「デザートカフェ・ユウタ」が閉店-跡にフォカッチャ専門店

2月17日で閉店したケーキ店「デザートカフェ・ユウタ」

2月17日で閉店したケーキ店「デザートカフェ・ユウタ」

  •  
  •  

 江戸川橋通り沿いのケーキ店「デザートカフェ・ユウタ」(新宿区山吹町、TEL 03-3267-2850)が2月17日で閉店した。

特別価格で提供するチーズケーキとプリン

 飯田橋の「ホテルメトロポリタン エドモント」のパティシエとして24年間勤務した店主兼パティシエ・菅沼孝次さんが2010年4月にオープンした同店。シュークリームやケーキ、プリンなどの生菓子や焼き菓子の販売のほか、イートインスペースではデザートと共にこだわりのコーヒーを提供。猫をモチーフとした商品や猫にちなんだ商品もあり、猫好きの人が商品を買い求めて遠方から訪れることもあったという。

[広告]

 さまざまな事情により今回閉店を決めたというが、「いつかあらためて再オープンできれば」と意欲を見せる菅沼さん。すでに通常営業は終えたが、店の片付けなどを済ませる24日の「完全閉店」まで、3年間の感謝の気持ちを込めて「人気商品」を個数限定の特別価格で提供する。

 商品は、1番人気だったという十勝産クリームチーズと硬質チーズのグラナパウダーを使った「ベイクドチーズケーキ」(300円)と昔ながらのカスタードプリンにクリームで猫の足跡を表現した「猫のあしあとぷにん」(250円)。チーズケーキは40個程度、プリンは20個程度をそれぞれ毎日用意する(テークアウトのみで、売り切れ次第終了)。

 24日までの営業時間は11時~。

 同店跡には3月上旬、フォカッチャ専門店「神楽坂 アルタムーラ」がオープンを予定している。

  • はてなブックマークに追加