アンパンマンショップで原画を限定販売-やなせたかしさんサイン入り

店内ではアニメを上映。子どもたちが遊べるスペースも。

店内ではアニメを上映。子どもたちが遊べるスペースも。

  •  

 四谷三丁目交差点近くにある「アンパンマンショップ」(新宿区舟町、TEL 03-3226-8180)は12月より、「アンパンマン」のキャラクター原画10点の販売を開始している。

 同店は、子どもたちに人気のキャラクター「アンパンマン」の作者・やなせたかしさんの直営店で、絵本や玩具、文具、衣類などアンパンマングッズを多数販売。「原画」は通常、展覧会や催事などで販売されることが多いが、クリスマスシーズンに合わせて10点限定で販売。額に入った原画にはやなせさんの直筆サインが入り、価格は84,000円~147,000円。

[広告]

 近くに住み新宿区名誉区民でもあるやなせさんは、バブル崩壊後、暗く沈んだ街を明るく活性化したいとの思いから1994年に同店をオープン。「店に顔を出すこともある」(同店)という。絵本作家以外にも法務省人権イメージキャラクターのデザインやイメージソングの作詞、バラエティー番組「明石家さんちゃんねる」(TBS系列)のオープニングアニメとキャラクターデザインを手がけるなど精力的に活動している。

 書籍のアンパンマンシリーズは累計5,000万部以上を売り上げており、テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」は今年10月で20周年を迎えた。来年はアンパンマン映画も20周年、20作目を迎える。

 営業時間は12時~18時。

アンパンマンショップ