食べる

神楽坂・芸者新道の料亭跡に全室個室の焼き肉店-「翔山亭」の2号店

神楽坂・芸者新道にオープンした焼き肉店「翔山亭 神楽坂 茶寮」

神楽坂・芸者新道にオープンした焼き肉店「翔山亭 神楽坂 茶寮」

  •  
  •  

 神楽坂通りから1本入った裏通り・芸者新道に9月1日、焼き肉店「翔山亭 神楽坂 茶寮」(新宿区神楽坂3、TEL 03-5227-1995)がオープンした。経営はトラジ(中央区)。

コース料理としての「焼き肉」を提案

 店舗面積は1階・2階を合わせた149.35平方メートル。元料亭の内装を生かした落ち着いた雰囲気の店内は、1階はテーブル席、2階は座敷席とし、客席は全て個室。総席数は52席で、2階は個室の間仕切りを外すことで最大38人を収容できる。

[広告]

 「茶寮」は「料理屋」を意味し、同店では、通常の単品メニューに加え、コース料理としての「焼き肉」を提案。2008年8月にオープンした本館(神楽坂3)同様、一頭買いの黒毛和牛を使用し、前菜・キムチ盛り合わせ・肉料理・サラダ・焼き物盛り合わせ・盛岡手打ち冷麺・デザートなどをセットにした「紅」(3,800円)、「悠」(5,000円)、「翔」(6,000円)、「天」(1万円)の4コースを用意する。

 このほか、カルビ(1,200円~)、ロース(1,000円~)、ハラミ(1,500円~)、牛タン(1,300円~)、ホルモン(980円~)、海鮮(680円~)、厳選黒毛和牛の3種盛り(300グラム、5,980円)、同5種盛り(500グラム、9,800円)などの単品メニュー、翔山亭サラダ(680円)、ナムル(480円)、キムチ(580円)、石焼きピビンパ(1,580円)などの一品料理も取りそろえる。

 ドリンクメニューは、生ビール(700円)、焼酎(500円~)、日本酒(900円~)、マッコリ(グラス=500円~、ボトル=2,300円~)、ワイン(グラス=700円、ボトル=4,200円~)など。客単価は7,000円。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加