3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

東京日仏学院に「赤」コーデ女子100人-映画「赤ずきん」PRイベントで

映画「赤ずきん」の公開記念イベントに登場したブルボンヌさんと月本えりさん

映画「赤ずきん」の公開記念イベントに登場したブルボンヌさんと月本えりさん

  • 0

  •  

 飯田橋・東京日仏学院(新宿区市谷船河原町)で6月5日、映画「赤ずきん」の公開記念イベントが開催され、モデルでDJの月本えりさんと女装パフォーマーのブルボンヌさんが登場した。

「大人になった赤ずきんグランプリ」受賞者

 レオナルド・ディカプリオが製作陣に名を連ね、「トワイライト」の監督・キャサリン・ハードウィックがメガホンをとった同作品は、グリム童話「赤ずきん」の“その後”を描いたファンタジースリラー。幼なじみと親が決めた婚約者の間で揺れる大人になった赤ずきんを「マンマ・ミーア」のアマンダ・サイフリッドが演じる。

[広告]

 ブルボンヌさんは真っ赤なドレス、月本さんはリップとネイルに赤を取り入れたファッションで登場。映画について、月本さんは「ずっと緊張していた」、ブルボンヌさんは「犯人が全然分からず悔しかった」と衝撃の結末の感想を語り、ファッションや恋愛についてのトークで会場を盛り上げた。

 この日のイベントには、「赤ずきん」にちなんで赤を使ったコーディネートに身を包んだ女性約100人が参加。ブルボンヌさんや月本さんをはじめ、関係者らの審査により「おおかみに食べられそうな赤ずきん賞」「プロフェッショナル ビューティー チーム賞」「大人になった赤ずきんグランプリ」をそれぞれ選出した。

 同作品は6月10日、全国ロードショー公開。