見る・遊ぶ

市谷亀岡八幡宮に芦田愛菜ちゃんと犬38匹-映画ヒット祈願で

市谷亀岡八幡宮で執り行われた映画のヒット祈願でメッセージ入りの巨大絵馬を奉納する芦田愛菜ちゃん

市谷亀岡八幡宮で執り行われた映画のヒット祈願でメッセージ入りの巨大絵馬を奉納する芦田愛菜ちゃん

  • 0

  •  

 全国的にも数少ない「ペット」に特化した祈願や七五三、成人式などを執り行う市谷亀岡八幡宮(新宿区市谷八幡町)で1月19日、映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」のヒット祈願が行われ、同作に出演した芦田愛菜ちゃんと38匹の犬、江藤尚志監督が参列した。

38匹の犬に囲まれた愛菜ちゃんと江藤監督

 犬と人とが織り成す6つのエピソードから成る同作品は、2005年に公開され大ヒットを記録した「いぬのえいが」の第2弾。江藤監督が手がけた「バニラのかけら」は、愛犬「バニラ」を亡くし、ペトロスから立ち直れずにいる奈津子(北乃きいさん)が、「バニラ」そっくりの犬を連れた少女・茉奈(愛菜ちゃん)と知り合ったことをきっかけに新しい一歩を踏み出すというストーリー。

[広告]

 境内で行われたイベントには、愛菜ちゃんと江藤監督のほか、「バニラ」を演じたジャック・ラッセル・テリアの「のあ」と映画に登場するエキストラ犬38匹が飼い主とともに出席。茅の輪くぐり、おはらい、祝詞の奏上を行い、愛菜ちゃんが「たくさんの人にみてもらえますように」とメッセージを書き入れた巨大絵馬を、江藤監督が玉串を、それぞれ奉納した。

 同作が初の映画監督作品となった江藤監督は「『のあ』も愛菜ちゃんもすごくいい子で、北乃さんも素晴らしく、意外にスムーズにいった」と振り返り、愛菜ちゃんは「ボールを投げたら取ってきてくれて楽しかった」と犬とのエピソードを披露。「のあ」との再会にも「撮影の時と一緒でかわいかった」と笑顔を見せ、「たくさんのかわいいワンちゃんが出てくる、泣いたり笑ったりできる楽しい映画です」とPRした。

 同作品は1月22日、全国ロードショー公開。6つのエピソードの中の1つで、中尾彬さんが出演する作品「あきら!」には、飯田橋の水上レストラン「カナルカフェ」が登場する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース