プレスリリース

アスコット丸の内東京「ASCOTT CARES(アスコット・ケアーズ)」が安全・衛生対策の国際的基準を満たしビューローベリタスよりラベル取得

リリース発行企業:株式会社アスコットジャパン

情報提供:

 アスコット社(The Ascott Limited/本社:シンガポール、最高経営責任者 ケビン・ゴー)が運営するアスコット丸の内東京(Ascott Marunouchi Tokyo、東京都千代田区)は、高度な衛生と清潔基準を維持し、安全な距離を保つことで、お客様に安全な宿泊先を提供し、スタッフに安全な作業環境を提供するための取り組み「ASCOTT CARES(アスコット・ケアーズ)」により、世界最大級の試験・検査・認証機関ビューローベリタスが全世界共通で定める国際的基準を満たす宿泊施設として検証されラベルを取得したことをお知らせします。  アスコット社では、ビューローベリタスとのパートナーシップにより、ウィズコロナにおいて、お客様とスタッフの健康と安全を最優先事項として、安心のご滞在をご提供してまいります。



 アスコット社は、お客様に安全な第二の我が家を提供し、スタッフに安全な作業環境を提供し続ける取り組みとして2020年5月に「ASCOTT CARES」を開始し、2020年7月にはビューローベリタスと世界中のアスコット社の物件の衛生及び安全基準について、独立した検証を提供するグローバル契約を結び、その後各施設において順次検証を受けてまいりました。

 「ASCOTT CARES」では、衛生と安全の基準を強化するための9つの取り組みを実施しています。厳しい衛生基準と清潔さを維持し安全な距離を保つこの取り組みは、世界保健機関(WHO)の基準と地域の規制に準拠し、アスコット社の世界中の施設に展開されています。
 館内消毒の徹底や短時間サイクルでの巡回消毒、消毒液やアクリルパネルの設置、安全なディスタンスの確保、全スタッフのマスク着用、全てのお客様の検温などを行い、ご希望のお客様にはマスクを配布するなどしております。詳細は、https://www.the-ascott.com/ja/ascottcares からご確認いただけます。

 ビューローベリタス(BUREAU VERITAS)は1828 年に設立された、フランスに本社を置く、ユーロネクスト・パリ上場の試験・検査・認証(TIC:Testing, Inspection and Certification)機関であり、建築確認検査やISO認証等を含む各産業分野における検査や試験、公的機関により定められた規格の認証などを行っています。世界140カ国に1,500 拠点を持ち、日本法人はビューローベリタスジャパン株式会社です。

 アスコット社とのグローバル契約では、健康、安全・衛生の専門家グループが用意したチェックリストをもとに、生活や仕事のあらゆるシーンに特有のリスクに向けて、グッドプラクティスに基づき衛生面の対策が正しく設定・実施され、効果的にトレーニングされていることをチェックし、現地での検証後ラベルが発行されます。ラベル取得施設は https://restartwith.bureauveritas.com/pages/home/ からご確認いただけます。


◆アスコット丸の内東京公式サイト

https://www.the-ascott.com/ja/japan/tokyo/ascott-marunouchi-tokyo.html

◆予約センター

メール reservation.japan@the-ascott.com
フリーダイヤル 0120-914-886  海外から 03-6757-0760



アスコット丸の内東京



2017年3月開業、全130室。ジム、エクササイズプール、会議室、レストランなどの館内施設があり、全室家具付き、一部お部屋は長期滞在にも快適なキッチンや洗濯乾燥機などを備えています。大手町駅直結。
住所:東京都千代田区丸の内1-1-1  電話:03-5208-2001

アスコット社(The Ascott Limited)概要

アスコット社はシンガポールに本社を置き、世界展開する宿泊施設のオーナー兼オペレーターとして業界をリードする企業のひとつです。アスコット社の物件は、アジア・パシフィック、セントラル・アジア、ヨーロッパ、中東、アフリカそしてアメリカの30ヵ国190都市以上に広がり、70,000室以上を運営、52,000室超が計画・開発段階にあり、計770物件以上約122,000室に及びます。サービスアパートメント、コリビング及びホテルのブランドとして、「アスコット ザ レジデンス」「ザ クレスト コレクション」「サマセット」「クエスト」「シタディーン」「ライフ」「プリファレンス」「ヴァーチュ」「ハリス」「シタディーン コネクト」「フォックス」「イエロー」「フォックス ライト」「ポップ!」を展開しています。
アスコット社のロイヤルティプログラム「アスコット スター リワーズ」は、同プログラム参加施設での滞在を直接予約したメンバーに、特別な特典を提供しています。
アスコット社はキャピタランド社の完全子会社であり、1984年に「ザ アスコット シンガポール」をオープンしたことで、アジア・パシフィックにおける国際レベルのサービスアパートメントの先駆けとなりました。現在に至るまで30年以上の業界実績と受賞歴を誇り、世界中で認知されています。
日本では2002年に株式会社アスコットジャパンとして展開を開始しました。現在は「アスコット」を東京に1軒、「シタディーン」を東京に2軒と京都に1軒、大阪に1軒、「サマセット」を東京に2軒展開しています。加えて、日本初上陸のコリビングホテルブランド「ライフ」を2021年6月に福岡に、「シタディーン」を2023年夏に神奈川に開業予定です。アスコット丸の内東京、シタディーン新宿東京、シタディーンセントラル新宿東京及びシタディーン京都烏丸五条は、トリップアドバイザーの2020年トラベラーズチョイスアワードを受賞しております。アスコット丸の内東京は、同アワードの日本のベストホテル5位に選ばれた他、ミシュランガイド東京 2021 東京のホテル部門において3パビリオン(特に快適)として2年連続で掲載されております。
Instagram:@DiscoverASRJapan https://www.instagram.com/discoverasrjapan/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース