「神楽坂」を英語で紹介する公開講座-東京理科大が開講

新聞やテレビなどのメディアで取り上げることが多くなった「神楽坂」。外国人の姿も多く見かける。

新聞やテレビなどのメディアで取り上げることが多くなった「神楽坂」。外国人の姿も多く見かける。

  •  
  •  

 東京理科大学の生涯学習センター(新宿区神楽坂1、TEL 03-3267-9462)は11月3日、神楽坂キャンパス森戸記念館(神楽坂4)で英語講座「今話題の神楽坂を英語で紹介しよう」を開講する。

 同講座では、講師にECCの専任講師を迎え、メディアで取り上げられることが増え外国人の姿も見かけることが多くなった「神楽坂」の街を、簡単な英語を使って外国人に紹介できるように学ぶ。

[広告]

 「百人一首」を英語に訳して行うウオーミングアップから始まり、道案内やおすすめの店、観光スポットの紹介などを練習。簡単な英文と耳にしたことがあるような英単語、身振り手振りを使ったコミュニケーションができるような練習で「今まで英語に触れたことがない人でも楽しめる講座になっている」(同校担当者)という。

 開催時間は13時~15時。定員は60人で事前予約が必要。参加費500円。

 同センターでは、実務講座に加え美容・健康系講座「おなかやせ塾」や江戸講座「江戸城大奥の秘密」などのユニークな一般講座を開講している。

東京理科大学生涯学習センター

  • はてなブックマークに追加