「秘密結社 鷹の爪」コラボラーメン-「太陽のトマト麺」で限定販売

人気ラーメン店「太陽のトマト麺」とアニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボレーションした期間限定ラーメン「太陽の鷹の爪麺」。

人気ラーメン店「太陽のトマト麺」とアニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボレーションした期間限定ラーメン「太陽の鷹の爪麺」。

  •  
  •  

 「大阪王将」などの飲食店を運営するイートアンド(本社=大阪市中央区)が展開する人気ラーメン店「太陽のトマト麺」で現在、アニメ「秘密結社 鷹の爪」とコラボレーションした期間限定ラーメン「太陽の鷹の爪麺」を提供している。

期間限定の激辛ラーメン「太陽の鷹の爪麺」

 「秘密結社 鷹の爪」はFlash事業やキャラクタービジネス事業を展開するディー・エル・イー(千代田区麹町3)の作品の一つで、今月16日から劇場版「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3~http://鷹の爪.jpは永遠に~」が公開される。

[広告]

 劇場版公開に合わせて提供を開始した同メニューは、トマト3個を使用したスープに豆乳入りの細麺が特徴の同店の人気メニュー「太陽のラーメン」をベースにした激辛ラーメン。「4万スコヴィル」(スコヴィル=辛さを表す単位)の一味唐辛子スープに素揚げした鷹の爪3本と島根名産の「す巻きかまぼこ」をトッピングする。

 「辛い物が好きな人、辛さに強いと自信を持っている人からの注文が多く、そのうち完食できるのは7割」(ラーメン営業本部の福田さん)という同メニュー。注文時には、店員が本当に食べられるかどうか念入りに確認するほどの激辛メニューだが、「辛いけどうまい」と1日平均12食の注文が入るという。

 各店舗では、劇場版の前売り券(1,500円)と同メニューと前売り券がセットになった「映画チケットセット」(2,180円)も販売している。

 単品での料金は880円。2月末まで。

  • はてなブックマークに追加