天気予報

33

25

みん経トピックス

元祖アトラス、プリクラ撤退神楽坂のコスメ、年商5倍に

市ケ谷のラーメン店が期間限定「チョコつけ麺」-今年はメキシコ風

  • 0
市ケ谷のラーメン店が期間限定「チョコつけ麺」-今年はメキシコ風

今月の創作ラーメン「Mole de tuke men(モーレ デ つけめん)」

写真を拡大 地図を拡大

 市ケ谷で人気のラーメン店「麺や 庄の」(新宿区市谷左内町、TEL 03-3267-2955)は2月10日から、期間限定のチョコつけ麺メニュー「Mole de tuke men(モーレ デ つけめん)」の提供を開始する。

 同店は、メーンメニューの「こってり」と「あっさり」の2種類のラーメンとつけ麺に加えて、月替わりの「創作らーめん」を提供。毎月季節感のあるユニークな創作ラーメンを提供し、行列ができる店としても知られている。

 昨年の「タイ国伽哩チョコつけ麺」に続くチョコシリーズ第2弾となる同メニューのテーマは「メキシコ」。つけ麺のあつもりをベースに、メキシコ料理「モーレ(チキンのチョコレートソースがけ)」、タコスをイメージしたというトマトやレタスなどをトッピングし、アボカドベースのつけ汁につけて食べる。

 同店は、ひとつのメニューで数パターンの食べ方や、トッピングなどによって味の変化が楽しむことができることも特徴のひとつ。今回のメニューでは、「食べ進めていく中でアボガドのつけ汁にモーレのチョコレートソースが混ざり合っていくことで味が変化する」(店長の庄野さん)といい、麺を食べ終えた後に別注文の「かつおだしの雑炊」(100円)をつけ汁に入れる食べ方を提案。「濃度の高いアボカドのつけ汁に雑炊を加えると、あっさりとして最後まで食べられる」(同)という。

 1日平均40食の注文が入ったという昨年の「チョコつけ麺」は、カップルでの注文が多かったというが、「1人で来店した男性のお客様が面白がって注文するケースもあった」と庄野店長。今回の新作は「カップルはもちろん、ぜひ女性の方にも食べてほしい」(同)と話す。

 価格は980円。提供は3月中旬までの約1カ月間を予定している。

 営業時間は、昼=11時~15時、夜=17時30分~22時(土曜は昼の営業のみ)。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

市ケ谷の「レストラン ABO」で奈良県産・大和うなぎを使った「うなぎフレンチ」を提供。土用の丑の日に合わせメニュー拡充した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング