天気予報

32

27

みん経トピックス

七夕祈願祭で短冊を受け付け缶ビール付き夏季宿泊プラン

不二家、飯田橋神楽坂店の「ペコちゃん焼」が連日完売

  • 0
不二家、飯田橋神楽坂店の「ペコちゃん焼」が連日完売

写真=不二家、飯田橋神楽坂店のペコちゃん。

写真を拡大 地図を拡大

 全国の不二家の中で、「不二家 飯田橋神楽坂店」(新宿区神楽坂1、TEL 03-3269-1526)のみが販売を行っている「ペコちゃん焼」が、連日にわたり完売の人気となっている。

 「ペコちゃん焼」の販売を開始したのは1967年。当時は、話題づくりのために全国十数店の不二家の店頭で焼かれていたが、「手間がかかる」「場所をとる」などの理由から、他店舗は「ペコちゃん焼」を作ることをやめ、唯一飯田橋神楽坂店のみの販売になったという。

 1980年代からに雑誌「an・an」(マガジンハウス)や「出没!アド街ック天国」(テレビ東京)などのメディアで取り上げられ、今では神楽坂の名物のひとつになっている。

 中身の「あん」は、定番の4種類(カスタード、チョコレート、小倉、ナポリチーズ)に加え、月ごとに旬の素材を使ったメニューが加わる。桜あん、紫いも、りんご、栗入りマロン、カフェオレ、キャラメル、いちごみるく、バナナオレ、ヨーグルト、いちごあん、レモン、スウィートポテト の12種類が月替わりで登場するほか、抹茶大納言、黒ごま、マンゴー、パンプキンも期間限定で提供する。

 営業時間は、平日=10時~21時30分、土曜・日曜・祝日=10時~20時(ペコちゃん焼は、閉店1時間前に焼き終わり)。年中無休。

ペコちゃん焼、飯田橋神楽坂店

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

麹町駅近くに日本酒・ワインなど100種以上そろえる和酒ダイニング「和酒百選」がオープン(画像=掘りごたつ席)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング