四谷に島田紳助さん出資のお好み焼き店「のろ」-広尾に続き2号店

かいわれと豚トロが乗った「のろ焼きかいわれ」

かいわれと豚トロが乗った「のろ焼きかいわれ」

  •  

 飲食店を運営する夢中人(渋谷区)は7月5日、四谷駅近くの新宿通り沿いにお好み焼き店「OKONOMIYAKI のろ 四谷店」(新宿区四谷2、TEL 03-3350-3719)をオープンした。

 店舗面積は17坪。総席数はカウンターとテーブル席合わせて24席。同店は、タレントの島田紳助さんのもとで10年間、芸人として活動していた野呂祐介さんが、島田さんの出資を受けてオープンしたもので、2005年10月にオープンした「広尾店」(渋谷区)に続く2号店となる。

[広告]

 メニューは広尾店でも人気の「のろ焼きかいわれ」(1,050円)や「のろ焼きにんにく」(1,050円)、女性に人気だという「のろ焼きもちチーズ」(1,050円)など11種類の創作お好み焼きと、オレガノやタイムなどのスパイスを入れた「塩焼きそば」(945円)や「ふんわり山芋たっぷりとんぺい」(735円)など鉄板料理を中心とした1品料理も取りそろえた。

 メーンターゲットは四谷周辺に勤務するビジネスマン。週末は地元住民もターゲットに見込み、「地元の人にかわいがってもらえる店にしていきたい」と担当者は話す。客単価は約3,000円。

 営業時間は17時~翌4時(日曜・祝日は23時まで)。

「OKONOMIYAKI のろ 四谷店」の店内(関連画像)四谷にそばダイニング-昼はそば食べ放題、夜は日本酒飲み放題に(市ケ谷経済新聞)四谷三丁目に鉄板焼きの新店-「野菜」と「ワイン」にこだわり(市ケ谷経済新聞)広尾「ぼちぼち」隣に島田紳助さん出資の大阪お好み焼き店(シブヤ経済新聞)OKONOMIYAKI のろ