人気和風コスメ「まかないこすめ」が初のヘアケア商品発売

「まかないこすめ」初のヘアケア商品となる「なめらかな指どおりになる 髪の美容液」を発売する。

「まかないこすめ」初のヘアケア商品となる「なめらかな指どおりになる 髪の美容液」を発売する。

  •  

 ディーフィット(新宿区神楽坂3)は6月12日、直営の和風コスメ店「まかないこすめ」(神楽坂本店=同)で同ブランド初となるヘアケア商品「なめらかな指どおりになる 髪の美容液」を発売する。

 「まかないこすめ」は、吉鷹金箔本舗(金沢市)の作業場で、極度の乾燥や高温の環境の中で働く女性たちから生まれた和のコスメブランド。神楽坂での初出店以来、数多くのファンやリピーターを生み出し、昨年春に難波店、今年3月には横浜店をオープンしている。メディアなどで取り上げられることも多く、人気のあまり品薄や品切れになる商品も。

[広告]

 今回の商品は、作業場で働く女性たちが休日になると日ごろの作業で痛んだ髪に椿油をつけていた伝承にちなんだヘアケア商品。水を一切使用せず、椿油と月見草油、野ばら油、ヒマワリ種子油など数種類の天然由来成分を凝縮し、現代の女性にも使いやすい仕様に仕上げた。

 椿油の保湿効果と、月見草油の活性化・抗酸化効果で、髪全体に潤いを与えダメージを防ぐとともに、べたつきを抑え、なめらかな髪を持続させることが特長で、ほのかな「野ばら」の香りがする。

 価格は2,520円(50ミリリットル)。商品は神楽坂本店、難波店、横浜店とホームページ、百貨店等の催事で販売する。

まかないこすめ神楽坂で人気の和風コスメ、「まかないこすめ」が横浜に新店(市ケ谷経済新聞)ハッカの香りの「リップバーム」-難波まかないこすめで限定販売(なんば経済新聞)相鉄ジョイナスに人気化粧品ブランド「まかないこすめ」(ヨコハマ経済新聞)