見る・遊ぶ

四谷で「紙もの&てづくりまつり」 多彩な作家集まり展示即売

昨年の開催報告(文と絵:出展作家 Tokinさん)

昨年の開催報告(文と絵:出展作家 Tokinさん)

  •  
  •  

 四ツ谷駅すぐの主婦会館プラザエフ(千代田区六番町)内「レストラン・エフ」で9月22日、紙もの作家による展示即売会「紙もの&てづくりまつり」が開催される。

今回の開催のお知らせ

 主催は高円寺で飲食店と屋根裏ギャラリーを営業していた「みじんこ洞」。昨年4月に閉店したが、店に集まっていた多くの紙もの作家の要望に応え、一日限りの展示即売会を昨年初開催し今回が2回目。

[広告]

 展示即売する「紙もの」作品は自費出版誌、フリーペーパー、絵本、豆本、切り絵、はんこ、漫画など。「てづくり」作品はイラスト、造形、グッズ、アクセサリー、ポストカード、写真などさまざま。

 「昨年大好評だった初開催より一年、今年は紙もの系に加え手作り作品も加わり、さらにパワーアップした」とみじんこ洞さん。

 出展者は、音引屋(同人誌・紙ものグッズ)、白山たえさん(イラストレーター)、田中良平さん(切り絵アーティスト)、月刊妄想星占い(フリーペーパー)、Tokinさん(イラストレーター)、サトウコウタさん(イラストレーター・占い師)、ma-moさん(ハンドメード作家)、わたなべあやこさん(消しゴムはんこ)など全27ブース。似顔絵やタロット、クローズアップマジックなどの体験もあるほか、当日限定のスペシャル飲食メニューも提供する。

 開催時間は11時~16時。入場料は300円(ワンドリンク付き)。

  • はてなブックマークに追加