学ぶ・知る

JICA地球ひろば企画展「イノベーションってナニ?展」 世界のアイデア紹介

3Dプリンタを使って作られた義足と実演コーナー

3Dプリンタを使って作られた義足と実演コーナー

  •  
  •  

 企画展「イノベーションってナニ?展 驚きのアイデアとテクノロジ―」が現在、市谷本村町にある「JICA 地球ひろば」(新宿区市谷本村町)1階体験ゾーンで開催されている。

展示風景

 会場では貧困、教育、紛争、環境など、世界の問題を解決するために、最新のデジタル技術に加え、新旧の技術を組み合わせて誕生した「驚き」のアイデアを「イノベーション」と捉え、世界のさまざまな取り組みを紹介している。

[広告]

 3Dプリンタとスキャン技術を活用した安価で質の良い画期的な義足づくりの技術、マラリアから人々を守る防虫効果のある日本の蚊帳の現地生産、さまざまな場面で活用が期待されるAI搭載、自律飛行可能なドローンの展示、世界の人たちに水洗トイレを供給することで衛生環境を改善する簡易トイレシステムなど、多くの展示と体験が楽しめる。

 開館時間は10時~20時(土曜・日曜・祝日は18時まで)。第1・第3日曜休館。入場無料。5月24日まで。

  • はてなブックマークに追加