天気予報

12

5

みん経トピックス

飯田橋に和牛とワインの店市ケ谷にイタリアン天ぷら店

法政大学とアーバンリサーチ、コラボパーカをZOZOTOWNで限定販売

法政大学とアーバンリサーチ、コラボパーカをZOZOTOWNで限定販売

法政大学とアーバンリサーチのコラボパーカをZOZOTOWNで限定販売(画像=同大学学生による製品着用イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 法政大学(千代田区富士見2)とアーバンリサーチ(大阪市)が現在、学生が企画・製作に携わったパーカをスタートトゥデイ(千葉市)の運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で期間限定販売している。

 同企画は、ZOZOTOWNで10月27日より展開されている6大学とアパレルブランドのコラボレーション企画の一環。同大学経営学部でマーケティングを学ぶ西川英彦教授のゼミナール生が、商品企画・製作を手掛けた。

 学生たちは、主なターゲットを同世代の大学生と設定し、同じ学生の目線で見える「ニーズ」を自分たちで考案。実際に商品を販売する際に不可欠な「集客や売り上げをどう伸ばすか」といった視点について企業の担当者からアドバイスを受け、普段ゼミナールで勉強している商品開発を実践的に学べる機会として、同企画を位置付けている。

 商品はプルオーバーのパーカでリバーシブル仕様。表を「普段用」、裏を「応援用」とし、「普段用」は街やキャンパスなど普段の生活シーンで着ることができ、スタジアムなどで学生スポーツを応援する時に裏返して着用すれば、同大学のスクールカラーでもあるオレンジとブルー(ネイビー)の「応援用」として使用できる。「普段用」には「Hosei University」 と「Urban Research」の頭文字を掛け合わせた「HUR」のボックスロゴを統一してデザインした。

 参加学生は「体育会が盛んな法政大学で、学生が頑張っている姿を応援するためのアイテムを作製した。パーカを着て応援席をスクールカラーで覆い、選手たちを一層応援したい」と商品に懸ける思いを語る。

 価格は5,400円。グレー/ネイビー、ネイビー/オレンジの2種類で、サイズはMとL。販売は2018年1月末まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

神楽坂に麹を中心とした発酵食品と日本の食文化に焦点を当てたコンセプトショップ「のレンMURO神楽坂店」がオープン。甘酒やしょう油、みそなど、全国各地から取り寄せた発酵食品を販売する
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング