見る・遊ぶ

神楽坂で訪日外国人向け日本文化体験イベント「神楽坂夏祭り」開催へ

神楽坂で訪日外国人向け日本文化体験イベント「神楽坂夏祭り」を開催(画像=過去開催のツアーイベントの様子)

神楽坂で訪日外国人向け日本文化体験イベント「神楽坂夏祭り」を開催(画像=過去開催のツアーイベントの様子)

  •  

 神楽坂のギャラリースペース「フラスコ」(新宿区神楽坂6)で6月30日より、訪日外国人向けの日本文化体験イベント「神楽坂夏祭り」が開催される。主催はNPO法人SAMURAI MEETUPS(中央区)。

 イベントでは、七夕の短冊作りや日本酒の無料試飲をはじめ、浴衣(3,000円~)や和小物(500円~)、日本の写真(1,000円~)、日本酒(1杯500円~、1本2,000円~)の販売、浴衣の着付け(3,000円~)などを実施。神楽坂の観光情報を合わせて発信し、同ギャラリーを起点とした神楽坂の街歩きを楽しんでもらい、日本の文化と地域の魅力を伝える。

[広告]

 同法人は2014年10月より、「訪日外国人に忘れられない体験をプレゼントする社会をつくる」というコンセプトを掲げ、過去55回のツアーイベントを実施。34カ国、延べ1000人が参加した。

 「訪日外国人には、地域の人々との交流を通じて、日本の夏の文化や神楽坂の魅力を体感してもらえたら。われわれ日本人にとっても、地域を訪れる訪日外国人との交流を通じて、日本の魅力を再認識できるような機会にしたい」と代表理事の宮下晃樹さん。6日間で600人の来場を見込む。

 開催時間は10時~20時。7月5日まで。