天気予報

33

26

みん経トピックス

奥神楽坂にレトロ喫茶神楽坂で暗闇音楽イベント

市ケ谷・のりもの倶楽部で航空機のゆるキャラ「チヌたん」チョコ限定販売

  • 0
市ケ谷・のりもの倶楽部で航空機のゆるキャラ「チヌたん」チョコ限定販売

市ケ谷・のりもの倶楽部で期間限定販売中の航空機のゆるキャラ「チヌたん」チョコレート

写真を拡大 地図を拡大

 市ケ谷駅近くの外堀通り沿いにある「のりもの倶楽部」(新宿区市谷本村町)は現在、自衛隊の航空機CH-47チヌークをイメージしたキャラクター「チヌたん」がプリントされたバレンタイン向けチョコレートを期間限定販売している。

のりもの倶楽部の店長 宇山好広さん

 同店は、航空機などの専門誌を取り扱うイカロス出版が運営し、1985(昭和60)年に飯田橋に店を構えた。その後市ケ谷に移転し、現在では航空機以外に、鉄道、バス、車などのさまざまな種類の乗り物のグッズを販売している。客層は40~50代の男性が中心で、航空機の模型などが人気だという。

 チヌたんは、2年前に初めて商品化されたキャラクター。イラストレーターの今井ミリさんがSNSなどで発信したところ、その独特なキャラクターが話題を呼び商品化に至った。実店舗では、同店のみで販売されており、ステッカー(400円)や缶バッジ(500円)、キーホルダー(700円)などの小物を買い求める20~30代の若い女性が多いという。

 今回のバレンタインチョコレートは全3種類。「好きです」「義理です」などのメッセージが書かれたチヌたんの絵柄のものと、「ウソです」とメッセージが書かれたC-1輸送機のキャラクター「豆しぃーわん」の絵柄のもの。3種類を組み合わせると、「義理です」「ウソです」「好きです」と告白できるデザインになっており、先崎さんの遊び心が隠されている。SNSなどで紹介され、同商品目当てに来店する女性が増えてきているという。

 店長の宇山好広さんは「当店には一点ものの商品も多く、お宝探しのつもりでぜひ気軽に足を運んでもらいたい。チョコレートも来店のきっかけになればうれしい」と話す。

 価格は100円。販売は14日まで(無くなり次第終了)。営業時間は12時~20時。木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

市ケ谷の「レストラン ABO」で奈良県産・大和うなぎを使った「うなぎフレンチ」を提供。土用の丑の日に合わせメニュー拡充した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング