天気予報

33

26

みん経トピックス

一心堂本舗「将棋チョコ」荒木町で四谷節分おばけ

神楽坂に炭火焼き鳥と串天の店「和桜」 「和んグループ」3店舗目

  • 0
神楽坂に炭火焼き鳥と串天の店「和桜」 「和んグループ」3店舗目

炭火焼き鳥と串天の店「和桜 WAZAKURA」店舗外観

写真を拡大 地図を拡大

 神楽坂・小栗通りに1月11日、本格炭火焼き鳥と串天の店「和桜 WAZAKURA」(新宿区若宮町、TEL 03-5579-8405)がオープンした。席数は、1階=カウンター8席、2階=座敷16席。全席喫煙可。

スタッフの皆さん

 同店は、神楽坂エリアで「和ん通」「和飲和ん」を展開する「和ん」グループの3店舗目。「グループで働くスタッフは、元はお客さんで来てくれていた人ばかり。今回の新店舗立ち上げも、思いがけない縁が重なって奇跡的に実現した」とオーナーの内田雄一さん。

 店長を務める三井友弘さんは都内の焼き鳥店で11年のキャリアを持つ。「焼き鳥だけでは出し切れない、和食ならではの季節感を表現したい」と話し、副店長の多田勉さんと共に「串天」という新しい領域にもチャレンジする。

 メニューは、「焼き鳥コース」「串天ぷらコース」(以上3,500円)、「和桜コース」(4,500円)をメインに、アラカルトにも対応。オススメの「炭火焼き」は、「さび焼き」「丸ハツ」「金針菜」(以上300円)、「もも肉」「生麩」(350円)、「白レバー」(450円)、鉄板で焼いた目玉焼きの上につくねを載せる「つくね鉄板焼き」(700円)など。「串天ぷら」では、「フォアグラ」(450円)、「子持ち昆布」(400円)などのほか、季節の食材をそろえる。

 ドリンクは、生ビール(800円)、日本酒(800円~)、焼酎、ワイン、梅酒(以上700円~)。

 「毎日鶏舎から直送されてくる『徳島 阿波尾鶏』『滋賀 近江黒鶏』など、素材にもこだわっている。お酒の品ぞろえに力を入れている当グループの日本酒や焼酎と一緒に楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は18時~翌5時。1月中は無休。2月からは日曜定休を予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

市ケ谷の「レストラン ABO」で奈良県産・大和うなぎを使った「うなぎフレンチ」を提供。土用の丑の日に合わせメニュー拡充した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング