食べる

奥神楽坂にパワーサラダ専門店「ハイファイブサラダ」 ボリューム売りに

同店スタッフ

同店スタッフ

  •  
  •  

 奥神楽坂エリアに10月28日、パワーサラダ専門店「HIGH FIVE SALAD(ハイファイブサラダ)」(新宿区山吹町)がオープンした。

「自家製ローストビーフのご褒美サラダ」

 「ヤサイが必要なすべての人たちにおいしいサラダを毎日届ける」をコンセプトに掲げる同店。パワーサラダとは人間が必要するビタミンやミネラル、植物繊維、たんぱく質などの栄養素を一食で補給できるボリューム満点のサラダのこと。より身近に手軽にサラダを届けるため、手軽な価格で新鮮なサラダを提供する。座席は、テーブル席、カウンター席合わせて18席。店舗の面積は17坪。

[広告]

 サラダ専門店を始めたきっかけについて、同店の仙洞田さんは「アメリカに行くと、老若男女が日常的にサラダを食べている姿をよく見掛ける。日本でもより多くの人にサラダを手軽に食べていけるような環境をつくりたいと思った」と話す。「アメリカのサラダ文化をそのまま輸入するのではなく、日本のスタイルに合わせたサラダを提供していきたい」とも。

 店名の「HIGH FIVE」とはハイタッチの意味。「おいしいサラダを食べて、元気にハイタッチするような気分になってほしい。客や生産者、店、従業員の全ての人がハイタッチできるWIN-WINな関係を目指したい」との思いを込める。

 メニュー開発は料理研究家の西岡真央さんが担当する。メニューは「ハイファイブサラダ」(930円)、「自家製ローストビーフのご褒美サラダ」(1,100円)、「フレッシュフルーツのビタミンサラダ」(920円)、「ミモレットチーズと生ハムサラダの濃厚サラダ」(980円)、「具沢山ビーンズと雑穀のサラダ」「ディルとブロッコリーのパスタサラダ」「クリーミーアボカドとミントの爽やかサラダ」(以上880円)、「グリルドチキンのヘルシーサラダ」「カーリーケールとキアヌのデトックスサラダ」(以上920円)など。12月限定メニューとして「合鴨の燻製とハニーナッツのサラダ」(1,100円)も登場。

 今後について仙洞田さんは「サラダ専門店としてより成長していきたい。トライ&エラーを繰り返しながら、誠実な姿勢でお客さまに合ったサラダを提案していきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加