食べる

四ツ谷に「塊肉」提供のビストロ新店-「1㎏盛り」や500円ワインも

同店の外観

同店の外観

  •  
  •  

 四ツ谷に11月10日、「塊肉ビストロ Blocks(ブロックス)」(新宿区三栄町1、TEL 03-6273-2900)がオープンした。運営はライナ(四ツ谷)。店舗面積は25坪、席数は53席。

同店が使用する短角牛のサーロイン

 四ツ谷地域を中心に、コストパフォーマンスの高い店舗の展開を目指す同社が運営する9店舗目となる同店。牛や豚、鳥、羊、などさまざまな肉の種類を扱うとともに、熟成肉やブランド肉、希少種の肉を提供する。

[広告]

 中でも一押しは徹底的な室温管理の下、約1000時間をかけて熟成させたドライエージングビーフ「熟成千刻牛」と、秋田県をはじめとした一部の地域のみで飼育されている希少種「かづの牛」。

 メニューは「本日のお肉」が全種入った同店名物「1㎏盛り」(4,980円)、そのうち2種が盛られた400グラムの「2種盛り」(3,380円)、「シャルキュトリー盛り合わせ」(1,280円)、「岩手短角牛カルパッチョ」(1,180円)、「トリ白レバーのパテ」(480円)、「牛ラグーとマッシュポテトのグラタン」(680円)、「トルコ風ラムつくね」(780円)、「ブロックスお肉のサラダ」(980円)など。

 アルコールのラインアップは「シャンディガフ」(550円)、「サングリア」(600円)、「生レモンサワー」、「サントリー角ハイボール」(以上480円)、「ジムビーム」(680円)ほか。

 ワインは常時約50種類を用意し、そのうち約20種類を一律500円で提供する。その日提供可能なワインをボックスに入れて客席に運び、好みのワインを選んでもらうスタイルが好評だという。

 そのほかコースメニューなども。同運営の総料理長の志方さんは「視覚的にも楽しみながら、いろいろなお肉を味わってほしい。これからの忘年会シーズンなどにも活用してもらえれば」と話す。

 営業時間は17時30分~24時(金曜は翌2時まで)。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加