食べる

大妻女子大学新校舎に学食「コタカフェ」、一般女性にも限定開放

大妻女子大学千代田キャンパス新校舎本館にオープンした学生食堂「kotacafe(コタカフェ)」

大妻女子大学千代田キャンパス新校舎本館にオープンした学生食堂「kotacafe(コタカフェ)」

  •  
  •  

 今年9月2日に完成した大妻女子大学千代田キャンパス(千代田区三番町)新校舎本館2階に同13日、学生食堂「kotacafe(コタカフェ)」がオープンした。

初日からにぎわいを見せたテラス席

 学内公募によって選ばれたネーミングは、同大学創立者・大妻コタカの名前にちなんだもの。配置した椅子の大半に北欧デザイナーズチェアの「セブンチェア」と「アントチェア」、スペースを有効活用できるようバッグフック付きのテーブルをそれぞれ採用。テーブル席のほか、ゆったりとしたソファ席やカウンター席も用意した。席数は約230席。

[広告]

 隣接したテラスには80席を用意。創立者が猫好きであったことから、猫のアートワークを随所に盛り込んだ。

 主なメニューは、栄養バランスを考えた「ナデシコランチ」をはじめとする週替わり・日替わりランチ、ホテルニューオータニ出身の総料理長が手がける特製「大妻ビーフカレー」、日替わりサラダ、定番のうどんやラーメン、パスタなどの麺類、1食あたり約20円が途上国の学校給食1食分として寄付される社会貢献運動「TFT(テーブル・フォー・ツー)」を組み込んだ「TFTランチ」など、女子大ならではの多彩なメニューを取りそろえる。

 同大学では今回、学食を地域貢献の一環として女性と同伴の小学生以下の子どもに時間を限定して開放。開放時間は、平日=9時~11時・13時~19時、土曜・大学長期休暇期間の平日=9時~19時。食堂の営業時間であれば提供するメニューを味わうことができる。

 食堂の営業時間は、平日=11時~17時(大学長期休暇期間は14時まで)、土曜=11時~15時(大学長期休暇期間は休み)。

  • はてなブックマークに追加