3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

靖国神社で「女性限定」日本酒試飲イベント-25蔵の日本酒飲み比べ

靖国神社内の靖国会館で女性限定の日本酒試飲イベント「美酒活フェス」を開催(画像=イメージ)

靖国神社内の靖国会館で女性限定の日本酒試飲イベント「美酒活フェス」を開催(画像=イメージ)

  • 0

  •  

 靖国神社内の靖国会館(千代田区九段北3)で9月27日、女性限定の日本酒試飲イベント「美酒活フェス」が開催される。主催は全国の著名蔵元と酒販店54社による任意団体「和醸和楽」。

 働く女性のためのフリーペーパー「ラーラぱど」協力の下、「幅広い年齢層の女性にもっと日本酒の魅力を知ってもらいたい」と始まった同イベント。美と食、健康をテーマに、女性のためのプログラムを用意し、今回で3回目の開催となる。

[広告]

 定員1000人の過去最大規模での開催となる今回は25の蔵元が参加。「田酒」「南部美人」「十四代」「乾坤一」「飛露喜」「磯自慢」「天狗舞」「東洋美人」などの日本酒を蔵元自ら紹介するほか、日本酒に合うつまみが楽しめるフードブースや占いブース、日本酒セミナー、ハーバービューティープロデューサーの廣森知恵子さんや「タツヤ・カワゴエ」のオーナーシェフ・川越達也さんのトークショーなどさまざまなプログラムを展開する。

 開催時間は12時~18時30分。入場料は2,000円(当日会場で使える1,000円分の食事券付き)。イベント情報サイト「Peatix」と「ラーラぱど プラス」で現在、事前申し込み(25日まで)を受け付けているが当日参加も可能。

 担当者は「美や健康に関するセミナーやブースなども多数用意しているので、日本酒をあまり飲んだことがないという方にも、この機会にほかのコンテンツを楽しみながらぜひ日本酒にチャレンジしていただきたい」と来場を呼び掛ける。