食べる

四ツ谷に日本酒と貝の店「かいのみ」-日本酒100種、セルフで飲み放題

四ツ谷にオープンした地酒と貝料理の店「かいのみ」店主の中井雅俊さん

四ツ谷にオープンした地酒と貝料理の店「かいのみ」店主の中井雅俊さん

  •  
  •  

 「三井ガーデンホテル四谷」近くの新宿通り沿いに6月9日、地酒と貝料理の店「かいのみ」(新宿区四谷1、TEL 03-5341-4567)がオープンした。運営は四ツ谷のワイン食堂「サボルナ」や魚介とワインの店「築地バル オブラ」などを手掛けるライナ(四谷2)。

「有名どころから知る人ぞ知るというものまで幅広くそろえた」という日本酒

 店舗面積は22坪。席数は45席。「和」と「酒」をイメージしたという店内について、「活気はお客さまに作っていただきたいので内装は落ち着いた雰囲気に仕上げた」と店主の中井雅俊さん。100種類以上をそろえる全国各地の日本酒飲み放題と貝料理を中心に、日本酒に合う料理を提供する。30代後半~50代男性をコアターゲットに据え、客単価は約5,000~6,000円。

[広告]

 主なメニューは、その日の仕入れ状況によって内容が変わる「活貝刺身4種盛」(1,480円)、「千葉県産 白はまぐり昆布焼」「白貝、すだれ貝の地酒蒸し」(以上980円)、「赤貝ヒモの昆布締」(480円)、貝のだしを使った「かいのみだし巻き」(580円)、「〆の釜めし」(980円~)など。日本酒100種、生ビール、焼酎10種、梅酒、ソフトドリンクなど、全てのドリンクが対象となる「セルフ飲み放題」は2,500円(オープンを記念して現在は時間無制限)。

 「有名どころから知る人ぞ知るというものまで幅広くそろえた」という日本酒は、それぞれの飲み口や特徴などを表記したリストを用意。店主の地元・香川県の「金陵」や「本日の限定酒」として1人1杯限定の日本酒もそろえる。

 「大人がワイワイ楽しめる店というのが一つの理想。セルフ飲み放題にしたことでお客さまともコミュニケーションも図れている」と中井さん。「将来は地元香川で店を持つことが目標」と意気込みを見せる。

 営業時間は17時~24時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加