食べる

四ツ谷に京風鉄板焼き店「丹波亭」-地域に根差した店目指す

四ツ谷・三栄通りに京風鉄板焼きの店「丹波亭」がオープン

四ツ谷・三栄通りに京風鉄板焼きの店「丹波亭」がオープン

  •  
  •  

 四ツ谷駅前から続く三栄通りに11月7日、京風鉄板焼きの店「丹波亭」(新宿区三栄町、TEL 03-6380-1354)がオープンした。

 店舗面積は20坪。席数はカウンター席7席とテーブル席を合わせた27席。京都・九条ネギを使った「ねぎ焼き」をはじめ、「べた焼き」「ねり込み」「ホルモン焼き」などさまざまな鉄板料理を提供する同店。平日はビジネスマン、週末は近隣住民をターゲットに据え、客単価は4,000~4,500円を見込む。

[広告]

 主なメニューは、「ねぎ焼き」(880円~)、甘口・辛口・しょうゆの3種類のソースから選べる「べた焼き」(850円~)、「ねり込み」(850円~)、ソース・しょうゆ・塩・カレー・みその5種類のソースから選べる「焼きそば・うどん」(830円~)、「焼きラーメン」(850円~)、「ホルモン焼き」(900円)、お好み焼きのルーツという「一銭洋食」(850円)など。

 ドリンクメニューは、生ビール、サワー(以上480円~)、角ハイボール(420円~)、焼酎(550円)、ワイン(グラス=500円~、ボトル=3,200円~)など。ランチタイムには、とん平焼きやハンバーグ、ホルモン焼き(以上900円)などのほか、博多の和食店「田中田」の賄いから生まれたビーフカレー「田中田カレー」(温玉のせ、1,000円)を限定10食で提供する。

 清水宏輝店長は「会社帰りに気軽にご利用いただけるような店、地域に根差した長く愛される店になれれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は11時30分~14時(平日のみ)、17時~23時30分。日曜定休。