食べる

神楽坂にパティスリー「ル・ポミエ」、北沢・麻布十番に続く3号店

神楽坂にオープンしたフレデリック・マドレーヌさんのパティスリー「ル・ポミエ」

神楽坂にオープンしたフレデリック・マドレーヌさんのパティスリー「ル・ポミエ」

  •  
  •  

 神楽坂駅近くの路地に9月8日、「Patisserie Le Pommier(パティスリー ル・ポミエ) 神楽坂店」(新宿区神楽坂5、TEL 03-6290-7584)がオープンした。

 フランス・ノルマンディー出身で3つ星レストランのシェフパティシエも務めたフレデリック・マドレーヌさんが開いた同店。2005年に北沢本店、2009年に麻布十番店を開き、季節感のある生菓子と焼き菓子を提供している。

[広告]

 3店舗目となる同店は、販売に特化した店舗となり、店舗面積は5坪。人気商品というリンゴを使いフランス国土の形をした「Pommier(ポミエ)」(550円)、「パリブレスト」(520円)などのケーキ約10種(280円~)、焼き菓子約15種(210円~)、マカロン(220円~)、パウンドケーキ(1,650円~)などを取りそろえる。

 担当者は「都内でもフランス人が多く住む神楽坂は以前から意識していた街。はやりに流されず本流を愛する方々の街という印象で、当店のケーキがどう評価されるか、また、皆さまに当店のケーキを召し上がっていただきたいと思っていた」と神楽坂への出店理由を明かし、ターゲットは「フランス人、地元を愛する人々、観光客」。

 「手土産、あいさつ、慶事など、笑顔のあるシーンにいつも当店がご一緒できたら幸い」と話し、今後、神楽坂店限定商品の提供も予定しているという。

 営業時間は10時~19時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加