食べる

ナポリアイスクリームが60周年企画-ジェラート人気1位は「マカデミア」

今年4月に創業60周年を迎えた「ナポリアイスクリーム」従業員の皆さん

今年4月に創業60周年を迎えた「ナポリアイスクリーム」従業員の皆さん

  •  
  •  

 四谷三丁目駅近くに本社を構えるナポリアイスクリーム(新宿区左門町)が今年4月に創業60周年を迎え、現在、記念プレゼントキャンペーンを実施している。

人気ジェラート1位に輝いた「マカデミア」

 同社は1953(昭和28)年、イタリア王室御用達だったトルトラーノ家の一族、ビットリア・ルチア夫妻によって港区青山で創業。1955(昭和30)年に現在の場所に本社工場を構え、1980(昭和55)年に広尾、1981(昭和56)年に四ツ谷、2012年に池袋にそれぞれ直営店を開き、イタリアンジェラートをはじめとする各種デザートを販売している。

[広告]

 同店は、季節のメニューを含め常時16~24種類のジェラートを提供。一番人気は「マカデミア」で、以下「マラガ(ラムレーズン)」「バニラ」「チョコレート」「小倉」と続く。四谷店と広尾店ではジェラートのほか、中身をくり抜いたフルーツにシャーベットを詰めた「フルーツシャーベット マンダリン」やバニラとチョコレートのジェラートが一度に楽しめる「ププ」など、創業当時からのロングセラー商品をはじめとするファミリーデザートやパーティーデザートなどの商品も販売している。

 今回のキャンペーンでは、直営3店舗で380円の購入で1ポイントを進呈。3ポイントで600円相当の商品引換券が当たる「ナポリ賞」(毎月20人)、6ポイントで3,000円相当のナポリ特選詰め合わせが当たる「60周年賞」(毎月10人)に応募できる。応募は、各店舗に設けた応募箱で受け付ける。10月31日まで。

 創業60周年を迎え、同社では「今後も引き続き、お客さまの大切な時間を彩る食品として伝統を受け継ぎながら、新しく、そして厳選されたアイスの提供にチャレンジしていく」と意欲を見せる。

 四谷店の営業時間は11時~19時。

  • はてなブックマークに追加