3密を避けて新しい生活様式へ!

市ケ谷シャープ跡に大型貸し会議室施設-ビル1棟9フロア56室

外堀沿いの旧「シャープ東京市ヶ谷ビル」跡にオープンする「TKP市ヶ谷カンファレンスセンター」(イメージ)

外堀沿いの旧「シャープ東京市ヶ谷ビル」跡にオープンする「TKP市ヶ谷カンファレンスセンター」(イメージ)

  •  
  •  

 全国で1000室以上の貸し会議室を運営するティーケーピー(新宿区市谷八幡町)は1月18日、市ヶ谷駅近くの外堀沿いに「TKP市ヶ谷カンファレンスセンター」(同、TEL 03-5227-8286)をオープンする。

 同社は今回、旧「シャープ東京市ヶ谷ビル」1棟の賃貸借契約を締結。ビル名を「TKP市ヶ谷ビル」に改め、昨年12月に本社機能も日本橋茅場町から移転した。一部を本社、1階~9階の全56室を大規模な多目的貸し会議室施設として使用する。

[広告]

 国内最大級の貸し会議室施設となる同施設の総面積は約3000坪。17平方メートル・12人収容のミーティングルームから451平方メートル・360人収容の大ホールまでの全56室を設け、計5424人(スクール形式)を収容する。会議や研修、セミナー、講演会、懇親会など、さまざまな利用に対応する。

 利用時間は8時~22時。1月18日は1、2、4、8階のみ先行オープンし、2月1日に全館グランドオープンする。