STAY HOME - うちで過ごそう!

全国のラーメン店で義援金募金-飯田橋・市ケ谷・麹町からも参加

「めん徳二代目 つじ田 飯田橋店」の店頭に設置されたラーメン義援隊の募金箱

「めん徳二代目 つじ田 飯田橋店」の店頭に設置されたラーメン義援隊の募金箱

  •  
  •  

 飯田橋の人気ラーメン店「めん徳二代目 つじ田 飯田橋店」(千代田区飯田橋4)などの店頭で現在、東日本大震災の被災者への義援金募金活動「RAMEN AID(ラーメン・エイド)」が行われている。

 同活動は、今回の地震に対する被災者救援に向けて全国のラーメン店有志が結成した「ラーメン義援隊」活動の一環。集まった義援金は、博多一風堂やちばき屋など全国のラーメン店主らによる親睦団体「ラーメンバチカンクラブ」や日本ラーメン協会などが取りまとめて日本赤十字社に寄付する。

[広告]

 現在の参加店は日本と海外を合わせた300店以上。飯田橋・市ケ谷・麹町エリアでは、「つじ田 飯田橋店」のほか、「つじ田 麹町店」(平河町)、「九段 斑鳩」(九段北1)、「麺や庄の」(新宿区市谷田町)が参加している。

 「参加店の数は増え続けている」とラーメンデータバンク代表の大崎裕史さん。「募金箱の設置やトッピング無料など、店ごとにいろいろな形で募金を行っている。食材が届かず臨時休業になっている店もあるが、今できることをやっていこうと活動している」と話す。