麹町のランナーズ施設がサイクリングイベント-東京マラソンコースを走る

サイクリングイベントのスタート地点となる半蔵門ランナーズサテライト「JOGLIS」

サイクリングイベントのスタート地点となる半蔵門ランナーズサテライト「JOGLIS」

  •  

 ランナーズ施設「HANZOMON RUNNER’S SATELLITE JOGLIS(ジョグリス) powered by TOKYO FM & ASICS(通称=半蔵門ランナーズサテライト「JOGLIS」)(千代田区麹町1)で1月29日、サイクリングイベント「サイクルピア・フレンズ・ライド・イベント」が開催される。

 同イベントは、サイクリング・自転車のポータルサイト「CYCLINGTIME.com」とJOGLISのコラボ企画。東京マラソンのコースをベースにしたビギナー向けのAコース(約20キロ)と、東京マラソンとほぼ同じコースを走る中級者以上向けのBコース(約45キロ)の2コースを設定し、スタート地点のJOGLISから、ゴール地点であるお台場のバイクショップ「CYCLINGTIME.com Store」(江東区)を目指す。

[広告]

 広報担当者は「普通の自転車に乗ることができればスポーツバイクも大丈夫。自転車に乗ることができて自転車が好きな人ならどなたでも参加できる」と話し、20歳以上であれば応募が可能。当日は、トライアスリートの岡いずみさんと女優の塚本茉莉子さんをゲストに迎え、参加者とともにゴールを目指すほか、トークショーを予定している。

 同イベントは、JOGLISを運営するメディアコミュニケーションズ(麹町1)が主催する初のサイクリングイベント。サイクリングプロジェクト「サイクルピア(サイクル+ユートピア)」を発足し、今後、イベントや番組、HPなどを通じ、それぞれの自転車ライフが豊かになるようサポート・応援していくという。

 開催時間は8時30分~15時(8時受け付け開始)。参加費は7,500円(保険料込み)。マイバイクでの参加も可能で、レンタルバイク(3,000円)とレンタルヘルメット(無料)も用意する。申し込みはホームページ上で受け付けており、定員は先着40人。締め切りは今月25日。