子犬5匹が神社でDVDヒット祈願-アニマル浜口さんの気合注入も

ディズニーDVD「スノー・バディーズ」のヒット祈願を行ったゲストとレトリバーの子犬たち

ディズニーDVD「スノー・バディーズ」のヒット祈願を行ったゲストとレトリバーの子犬たち

  •  
  •  

 市谷亀岡八幡宮(新宿区市谷八幡町)で1月20日、ディズニーDVD「スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険」のヒット祈願が行われ、日本語版ボイスキャストを務めた「ますだおかだ」と「まえだまえだ」の両コンビとスペシャルゲストの浜口京子さんが参列した。

子犬と一緒に神事を受けるゲスト

 ディズニーDVDの最新作となる同作は、5匹のゴールデンレトリバーが主人公。ひょんなことからアラスカの大地に降り立った子犬たちが新たな仲間と一緒に犬ぞりレースに挑む様子を描いた物語で、北米で300万本以上のDVDセールスという大ヒットを記録した。

[広告]

 子犬たちの新たな友人となるハスキーの子犬「シャスタ」の声を前田旺志郎さん、飼い主の少年「アダム」を前田航基さん、少年の父親「ジョー」を岡田圭右さん、犬ぞりレースで意地悪な手を使う「ジャンジョルジュ」を増田英彦さんがそれぞれ演じた。

 「ペットと一緒の初詣」やペットの成人式、七五三など、ペットにゆかりのある同神社で行われた今回のヒット祈願。宮司に続いて境内に登場したゲストらは、手水(ちょうず)・茅の輪くぐり、おはらい、玉串、絵馬の奉納などを行い、最後は同神社のバンダナお守りを首に巻いた5匹の子犬も一緒におはらい、お清めを受けた。

 宮司による祈願を終えると、アニマルたちが登場する同作にちなんだスペシャルゲストとしてアニマル浜口さんが登場。ヒットを祈願する自作の歌の披露やおなじみのフレーズ「気合だ!」を10連発する「気合」祈願も行われ、境内が笑いに包まれる一幕も。

 同作について、浜口京子さんは「5匹の子犬が頑張る姿、家族のきずなが見どころ」と話し、4歳の娘がいるという増田さんは「子どもが夢中で見る作品。犬好きの人にもぜひ見てもらいたい」とPR。祈願中、元気な子犬に翻弄(ほんろう)されていた前田航基さんも「いろんな人に見てもらいたい」としっかりPRした。

 DVDの価格は3,360円。発売は1月21日。

  • はてなブックマークに追加