STAY HOME - うちで過ごそう!

自衛隊のイベント「富士総合火力演習」、観覧募集-昨年は倍率20倍

自衛隊の人気イベント「富士総合火力演習」の観覧希望者を募集(画像=演習の様子、陸上自衛隊提供)

自衛隊の人気イベント「富士総合火力演習」の観覧希望者を募集(画像=演習の様子、陸上自衛隊提供)

  •  
  •  

 防衛省・自衛隊は現在、8月24日に開催される夏の人気イベント「富士総合火力演習(そうかえん)」の観覧希望者を募っている。

 毎年8月ごろに行われる同イベントは、陸上自衛隊が行う演習の一つで静岡県御殿場市の東富士演習場で実施。一般公開の演習は陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、さまざまな火砲などによる実弾射撃を間近に見ることができる。

[広告]

 観覧するためには入場券が必要で、昨年度の応募総数は前年度31.7%増の11万5777通、倍率平均約20倍というプレミアチケットに。約2300人の隊員が参加し、入場者数は約2万8000人に上った。

 今年の応募は6月2日より開始。陸幕広報室の担当者によると、現在の応募ペースは昨年と同じくらいで、「昨年同様、高い倍率になるのでは」とも。応募はインターネットと往復はがきで受け付けており、詳細はホームページで確認できる。締め切りは7月2日。