天気予報

10

4

みん経トピックス

九段下「わらやき屋」に別邸四谷荒木町にサンドイッチ店

市ケ谷でDIYイベント 女性客中心に250人が来場

市ケ谷でDIYイベント 女性客中心に250人が来場

「INAFES in Lowp」に参加したクリエーターの皆さん

写真を拡大 地図を拡大

 市ケ谷・Lowp(新宿区市谷左内町)で2月24日、DIYイベント「INAFES(イナフェス) in Lowp」が開催された。

開場直後の様子

 今回の企画は、フェイクグリーンの販売などを行う「いなざうるす屋」店主・いなざうるすさんの「基地」でもある同所のお披露目と愛知、大阪で活躍するDIYクリエーターを招いての実演・販売イベント。クリエーターとファンが実際に会って触れ合える機会とあって、平日にもかかわらず女性客を中心に約250人が来場。開場を待つ来場者が2時間前から列を作り、はるばる大分県から駆け付けたファンもいたという。

 イベントでは、フェイクグリーンや多肉植物、ドライフラワー、雑貨などを販売。「はなのいえくるみ」さんによるスワッグ作り実演や「ぼたん」さんによる多肉植物の寄せ植え実演、「らくがき屋gami」さんによるライブペイントショーも行われ、多くの観客が詰め掛けた。

 「実演やショーの後の質問コーナーやプレゼントじゃんけん大会も大盛り上がりだった。その様子をインスタグラムでライブ配信し、イベントに来られなかった方からも好評だった」といなざうるすさん。「今回は予告なく配信したのですが、次回からこのような企画をやる際には予告して配信できれば」とも。

 「東京にはなかなか来られない大阪・愛知在住のクリエーターさんたちだったので、クリエーターさん本人も彼女たちのファンの方々も、とてもうれしそうに楽しそうに触れ合っている光景を見て本当にうれしかった」と振り返り、「次回はワークショップなどを盛り込み、より参加型のイベントにして、もっともっと遊びにきてくれるお客さまに楽しんでもらえるイベントにしたい」と意欲を見せる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

観光客をはじめ、多くの参拝者が訪れる靖国神社外苑休憩所の新名物スタミナメニューが人気に(画像=店内の様子)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング