天気予報

16

13

みん経トピックス

法政大・学食に応援メニュー赤城神社で消防訓練

飯田橋にミュージックバー「モータウンハウス」-六本木の2号店を移転

飯田橋にミュージックバー「モータウンハウス」-六本木の2号店を移転

六本木のミュージックショットバー「モータウンハウス」2号店が飯田橋に移転オープン(1号店は現在も営業中)

写真を拡大 地図を拡大

 飯田橋駅西口近くに1月16日、ミュージックショットバー「MOTOWN HOUSE IIDABASHI(モータウンハウス 飯田橋)」(千代田区富士見2、TEL 03-5226-5380)がオープンした。

すっきりとした落ち着いた雰囲気の店内

 同店は、六本木で20年以上の歴史を持つ「モータウンハウス」の姉妹店。さまざまなジャンルの音楽と豊富なアルコール類を提供するのが特徴で、1999年には1号店の目の前に2号店をオープンし、日本人だけでなく多くの外国人客からも親しまれ続けている。今回、新しい客層を取り込むために2号店を閉店し移転オープンした。

 同店スタッフの山崎真路さんは「飯田橋駅は乗降者数が多く、多くの人が通り過ぎる街。この店があるから飯田橋に来たいと思ってもらえるような店になれば」と話し、ビジネスマンや学生、フランス人をターゲットに捉える。

 店舗面積は約70坪。席数はカウンターとテーブル席、個室を合わせた60席。スタンディングでの最大収容人数は150人ほど。店内には、R&Bやソウルミュージック、ロック、ポップなどさまざまなジャンルのCDを3,000枚以上所蔵し、リクエストにも応える。ドリンクは、ビール(700円~)や100種類以上のカクテル(800円~)、ウイスキー、バーボンなどを豊富に取りそろえる(チャージ無料)。

 山崎さんは「土地柄、六本木のようなお祭り騒ぎというわけにはいかないと思うが、週末の金曜だけは六本木に負けないくらいの盛り上がりを見せたい」と意気込み、「平日はパーティーや結婚式の二次会などでご利用いただいたり、しっとりと落ち着いた雰囲気で楽しんでもらえれば」と話す。

 営業時間は17時~24時。オープンを記念して現在、オリジナルTシャツを進呈している(なくなり次第終了)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

神楽坂上交差点近くに和食店「神楽坂 おいしんぼ」の姉妹店「瓢箪坂(ひょうたんざか) おいしんぼ」がオープン(画像=新店オリジナルメニューの「ほたてだし焼き卵」)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング